お仕事の日々

本日4月3日 西条市総合文化会館にて 「千の風~」の秋川雅史さんのお父さん

秋川暢宏氏のテノールコンサートが行われました。

akikawa01.jpg お父様は喜寿ということで、息子さんたちからコンサートをプレゼント と言われていました。

ヴィキューブはそのお手伝いで映像の記録をさせていただきました。

akikawa02.jpg 最後の方には雅史さんも登場し2曲披露、その後にはお二人で歌われていました。

西条市総合文化会館は超満員!カメラをセットする場所も少なく

3カメ現場スイッチングとなりました。(しかも1台はロングのみの置きカメ)

akikawa03.jpg いつもお世話になっているスタッフで構成、カメラマンはギミックの"矢野"氏と私

そしてドキュメンタリー的にお父様中心の撮影を"曽我部"カメラマンにお願いして

akikawa04.jpg スイッチングはStudioKNOXの"鳥山"氏、そしてVE他もろもろにM.A.Wkz"長井"君

人付きのカメラが2台ということで、非常に心配していたのですが、

いやぁ、すばらしい歌声に合わせて撮影も順調に行えました。

今回ヴィキューブは現場撮影のみでしたので、当日撤収を行って帰るのみで終了!

あとの編集はStudioKNOXさんがしていただけるのでほっと一息です。

すばらしい親子の繋がりをみさせていただきました。 ありがとうございました。

私たちの使っている放送用/業務用カメラというのは単独で使う場合もありますが

CCU(CameraControlUnit)という機械につないで使う場合もあります。

この機械はカメラとCCUをマルチケーブルでつないでCCU側でレンズの絞りを調節したり

色の調整をしたりとあると非常に便利な機材なのです。

ところがヴィキューブが使っているCCUはCCU-M7という機種で、正直古いのです。

というか26ピンマルチケーブルを使うCCUはもうなくなってしまっているのですが…。

ですので、大事に使わなくてはいけないのですが、ちょっと、調子が悪くなってしまい

現在SONYさんへ修理見積もりにお出かけ中です(3月末から)まだお返事が帰ってきていないので

どこまで壊れているのか、すごく心配なのですが…

デジタルハイビジョンが当たり前の世の中になりつつありますが、まだまだSDの世界から

脱出は出来ないと思っていますのでがんばってもらわねば...

古い機材でも、大事に使えばまだまだ頑張れますよね,大切なことです。

ヴィキューブ 早野

2年半... あいテレビにてオンエアされていた「i music express」が放送を終了いたしました。

ヴィキューブは番組立ち上げの時からギミックさんのお手伝いとして編集を担当させていただいていました。

立ち上げ当時は「i music countdown」という番組でしたが、放送局の変更などもあり途中から「i music express」に生まれ変わりました。

ゲストコメントやPV(PromotionVideo・ミュージッククリップのことね)を手配していただいた(それだけではないんですが)ディスクベリー・ドットコムさんにもお世話になりました。

NTTDoCoMo四国さんの太っ腹な番組で、さまざまなコンテンツを提供できたと思っていますし、プレミアコンテンツもすごかったと思っています。

2年半、すごくいろいろな勉強させていただきました。ありがとうございました。

「HeatBeatUp DEBUT!」 今年で2回目となる愛媛県カラオケスタジオ協会主催のイベントです。

場所はコミセンの企画展示ホール

実はこのイベント、「ダンス」「ヴォーカル」のイベントでして有名な方が審査してくれるという

ダンス好き&カラオケ好きにはたまらないイベントなのです。

ヴォーカル部門グランプリは協会の行う全国決勝大会への参加チケットがもらえるという

さすがに若い方から年配の方までダンス好き・カラオケ好きの方が参加されていました。

ヴィキューブは何が関係してるかというと、実はこのイベント「南海放送」の協力でテレビ番組としてオンエアされるんです。

で、その番組用に収録と編集を担当させていただいています。

去年もあったんですが今年もさせていただきました ありがとうございます。

3カメ現場スイッチング+あと編集で仕上げていくという感じです。

ディレクターには4U"松本"氏、カメラマンにはギミック"矢野"社長と"永田"氏と私"早野"

スイッチャーはMA.Wkz"長井"君にお願いして現場を進めさせていただきました。

ダンスもヴォーカルもさすがにうまい方が多く、審査も大変だったようです。

ダンスでは昨年に引き続いて「BEASTLES」がダンスを披露してくれていました。

オンエアを楽しみにしていてくださいね。

(さぁ、編集するぞぉ~!)

こんにちは

今回はシミ!に関するイベントです。

2月16日に南海放送の1Fで行われたイベントなのですが、

「村上皮膚科クリニックのシミ治療セミナー」が行われました。

murakami01.jpg

ヴィキューブはGIMMICK様のイベントプロジェクター投影を担当させていただきました。

現場での映像収録もさせていただきましたが、

murakami01.jpg

パラ回しで2カメ準備でした。

イベントとしては2台のPCとDVD映像の切り替えそして看板カットの4ソースでした。

イベントはタイトルにもありますが、村上皮膚科クリニック様のイベントでして、後日テレビ番組も作られるようです。

murakami01.jpg

かなり詳細な講演が行われていました。そして、参加された方も熱心に聞かれていました。

本日、番組がOAされましたのでアップさせていただきました。

murakami01.jpg

昨日3月9日日曜、こんど松前町にオープンする「エミフル松前」

そのエミフルをPRする女の子たちのユニット「エミフルズ」の最終選考会がEBCのビビットホールにて行われました。

その選考会の現場をお手伝いさせていただきました。

emifull01.jpg 選考会上映用の映像制作と現場のプロジェクター出力です。

emifull02.jpg 急遽決まったお仕事で時間がないのため、プロジェクターはレンズの関係もあり7700ANSIを手配。

emifull03.jpg 現場の看板カットを作ったりいろいろと、させていただきました。

本番も無事何事もなく終了し、みなさん綺麗な方々でした。

これからどんどん、活躍されていくことでしょう。

ブログって、難しい...

書きたいこともあるけれど、やっぱり文才がないのね早野って...

書きたいけれど、書けないことも多いこの仕事...

なんだか、さぼり気味ですが(さぼると言うより忘れるが正しい?)

なんとか続けられればと思っています。

ヴィキューブ 早野真人

ダンスです!

愛媛は意外と?ダンス王国なんです。 皆さん知ってました?

dance01.jpg

これがなかなかすばらしい人が多いんですけれど、それをサポートしようという人達がいます。

しかも、その人達というのはなのです(正確に言うと(財)愛媛県文化振興財団なのです)

今回2回目となるのですが、県がバックアップして高校生の子達にダンスのワークショップを行うというイベントでそのワークショップを行うのは地元愛媛&松山大学のダンス部達という地元イベントです。

dance02.jpg

それが「Dance Collabo 愛媛 2007」です。(2007年からのプロジェクトだからだそうです)

2月10日に愛媛県県民文化会館サブホールにて行われました。

昨年から引き続き私たちも記録を担当させていただきました。

事前の舞台練習の風景を撮影させていただき、本番当日の高校生紹介時の映像制作と、当日の記録映像の収録ですが、予算のこともあり昨年に引き続き後3カメ現場スイッチング&あと編集ほとんど無しバージョンでございます。

といってもカメラマン1名とスイッチャーマン1名の2名でしか当日動いていません。

dance03.jpg

全体を映すカメラ1台に舞台下手の花道に小型リモコンカメラの1台、そしてセンターからの寄り引きカメラの計3台です。

というわけで、かなり限定された撮影しかできませんがこれが精一杯の対応です。(ダンスイベントですから、記録にお金を使うよりダンスに使って欲しいですものね)

しかもプロジェクター対応は当日の制作スタッフに再生してもらうという無茶ぶりです。

ですが、イベントは無事終わり、高校生達は、すばらしいダンスを披露してくれました。

おそらく今年度も行われることと思いますので、興味のある方は「(財)愛媛県文化振興財団」へお聞きください。

記憶に残っている物から書いておかねば...

ヴィキューブは、CMやVPなど映像に間するお仕事をさせていただいています。

様々なお仕事をさせていただいていますが、昨年のクリスマス時期にとても楽しいお仕事をさせていただきました。

それはコンサートの収録です。

「小坂忠クリスマスインピース」と題したコンサートが行われました。

大変申し訳ないのですが、私は初めて「小坂忠」さんなる方を知りました。

世代の方では、すごく思い出の深い方が多いようです。

しかも、ゲストに「鈴木茂」さん ということで夢のような競演、ということでした。

松山の音響/照明さんなど多数の方がこのコンサートをバックアップされていて

ヴィキューブもタグプロダクトさんから主催者の方をご紹介いただき映像で参加させていただきました。

いやぁ、あまり詳しい訳ではありませんが、落ち着いた曲で非常に楽しませでいただきました。

収録には4カメ現場スイッチングにて対応、後編集にて手直しとさせていただきました。

年末に購入して間に合ったのでXDCAM-EXのPMW-EX1も使ってすばらしい映像をとらせていただきました。

また、次の機会もよろしくお願いいたします。

ただいま鋭意編集中であります。

 

...申し訳ありません

記録映像のため、一般には販売予定などはないようです。

 

あけましておめでとうございます。

と、年始早々今年のチャレンジを始めました。

そんなに書くことがたくさんあるだろうか?というか見る人がいるだろうか?

どちらかというと、あまり書いてはいけないことが多い気がする。

私たちの映像のお仕事はどちらかというとテレビに流れるお仕事と、流れないお仕事がある

流れるお仕事に関しては、流れるまで公に出来ない部分があることが多いですそれに、著作権や肖像権の問題もあって、写真がアップできない場合も多いです。

でも、はやりのブログとやらにやっとこさ重い腰を上げてチャレンジしてみようかと思っています。

まぁ、どんなことがかけるかわかりませんが、ゆっくりとやって行ければと思っています。

ヴィキューブ 早野

このページのトップヘ