お仕事の日々

2008年01月

記憶に残っている物から書いておかねば...

ヴィキューブは、CMやVPなど映像に間するお仕事をさせていただいています。

様々なお仕事をさせていただいていますが、昨年のクリスマス時期にとても楽しいお仕事をさせていただきました。

それはコンサートの収録です。

「小坂忠クリスマスインピース」と題したコンサートが行われました。

大変申し訳ないのですが、私は初めて「小坂忠」さんなる方を知りました。

世代の方では、すごく思い出の深い方が多いようです。

しかも、ゲストに「鈴木茂」さん ということで夢のような競演、ということでした。

松山の音響/照明さんなど多数の方がこのコンサートをバックアップされていて

ヴィキューブもタグプロダクトさんから主催者の方をご紹介いただき映像で参加させていただきました。

いやぁ、あまり詳しい訳ではありませんが、落ち着いた曲で非常に楽しませでいただきました。

収録には4カメ現場スイッチングにて対応、後編集にて手直しとさせていただきました。

年末に購入して間に合ったのでXDCAM-EXのPMW-EX1も使ってすばらしい映像をとらせていただきました。

また、次の機会もよろしくお願いいたします。

ただいま鋭意編集中であります。

 

...申し訳ありません

記録映像のため、一般には販売予定などはないようです。

 

あけましておめでとうございます。

と、年始早々今年のチャレンジを始めました。

そんなに書くことがたくさんあるだろうか?というか見る人がいるだろうか?

どちらかというと、あまり書いてはいけないことが多い気がする。

私たちの映像のお仕事はどちらかというとテレビに流れるお仕事と、流れないお仕事がある

流れるお仕事に関しては、流れるまで公に出来ない部分があることが多いですそれに、著作権や肖像権の問題もあって、写真がアップできない場合も多いです。

でも、はやりのブログとやらにやっとこさ重い腰を上げてチャレンジしてみようかと思っています。

まぁ、どんなことがかけるかわかりませんが、ゆっくりとやって行ければと思っています。

ヴィキューブ 早野

このページのトップヘ