お仕事の日々

2008年05月

みなさん、番組をご覧いただいていますでしょうか?

ヴィキューブはテレビ愛媛「井坂彰のパチスロでわっはっは~」という

パチスロエンターテイメント"エロ?"番組で、収録技術全般編集を担当させていただいております。

pachi1.jpg

クライアントである「L-shot」さんの通常営業が終わってからの収録のため、必ず閉店後の収録です(当然)

ですからオールオッケーが出るのは?とてつもない時間です。

(スタッフの苦労もお分かりください。)

制作サイド/営業サイドの台の選定は熾烈を極めます!(人気や番組上の展開など、すべてを考慮した上で代を選定するのですが、これが大変なんですね)

映像技術としては、どうしてもハンディでの撮影が多くなるため、井坂氏とメグ嬢とのかけあい+L-shotガールズのフリなど、そしてパチスロを打つ長時間のハンディ撮影がいちばんきついでしょうか。

音声技術はパチスロを打つ時のパチスロ台との音声ミックスが大変なようです。台によっては全然聞こえない時と声が聞こえないほどの大音量とさまざまです。

さてさて、皆様が楽しんでいただける番組を目指してスタッフ一同がんばっていますので、是非一度ご覧ください。

そして、よければ、メールや手紙で番組まで感想をいただけると嬉しいです。

早野

しばらく、バタバタ撮影に出ていたんですが

気がつくとMacBookバッテリーが…

そう、過放電状態

最近の機械にはリチウムイオン電池がよく使われているのですが

頻繁に充放電を繰り返してもメモリ効果もなく非常に便利です

ただ過充電と過放電に弱い!!という特性があります。

ですからある程度の段階で充電をしておくなどが必要なのですが打ち合わせ時にスリープにして帰ったあとろくに充電もせずちょこちょこ使い続け電源を切って充電し忘れていました。

気がついたときにはすでに遅くバッテリーを認識してくれない… ;_;

泣きそうです。

バッテリーに関しては日頃から仕事で使っているのにこういうところでミスをするとは…

皆様もノートパソコンでバッテリーをつけたままACアダプタをつなぎっぱなしや使い切ったあとのバッテリーをそのままで置いておくなど気をつけてくださいませ。

早野

oosaka1.jpg

最近、企業VPのお仕事で撮影をさせていただいているのですが、土日は別現場で大阪に行ってきました。

いやいや、大阪の下の方であったのですが、仕事自体の事ではないのですが、土曜の仕込み終了後と日曜の本番および撤収後に行ったお店がすごくおいしかったんです。これが!

実は何回目か忘れたのですが、近くへ伺うと寄らせていただいています。

oosaka2.jpg

お店の名前は「頼庵」焼鳥屋さんです

大阪市西成区鶴見橋1-14-16
TEL. 06-6636-4015

こだわりのある店主がこだわりのあるお店をしています。

ご夫婦でされていて、ゆっくりと時間の流れる和やかなところがすごくうれしいですね
しかも、夜の1時まで営業されていて僕らのような時間が普通ではない人種には非常にありがたい存在ですね。

oosaka4.jpg

懐かしい雰囲気の店内ですごくホッとする感じですね。 

oosaka5.jpg

ゆっくりと焼き鳥を食べてお酒を飲むのがすごくうれしいと感じる早野は病気でしょうか?

店内にはざっと見ると40種類ぐらいの焼酎や梅酒それに泡盛が置いてあって、悩むのも楽しいですよね。

オススメは「橙色の梅酒」です。

鳴門の鶯宿梅を一手間も二手間もかけて作った梅酒で贅沢な仕上がりです。

甘みも上品ですごく飲みやすかったですね。 早野からもオススメです。ハイ

本番日は撤収後、腹を満たしお酒は我慢して烏龍茶!

美味しくいただいたあとはそのままの勢いで松山まで高速を乗り継ぎ一気にかえって参りました。

飲酒運転はダメですぞ!!

疲れましたです。早野

SONYが今度発売するカメラ

「PMW-EX3」ですが、すこしずつ情報が出てきていますね。

うれしい、楽しい、興味津々ですね。

sbp-16.jpg

XDCAM-EXの普及には正直、SxSProカードの価格を安く抑えることが

P2カードとの普及戦に勝利することに思うのは早野だけでしょうか?

実際HDフルハイビジョン(圧縮ですが)での収録を行うのに

SBP-16 16GBSxSProカード1枚で約50分の収録...これで約11万......??

うーん正直HDCAMテープと比べた場合(圧縮率などはムシですが)

40分スモールBCT-40HDで約4000円?でこれをイコールで計算した場合ですが

約27.5分の1 つまりBCT-40HDを28本の収録でSBP-16と同等の価格ということで

ヴィキューブでは現状でSBP-16を2枚所有ですが(たった... ;_; )だいたい70回の収録

という感じなのですでに1回の価格はHDCAMテープの価格を下回っている...

ですが、データの保存などでHDDを残していると考えると、現在の状況でトントン...

これからはカード単価を考えた上での回収率(表現が微妙ですが)は上がり単価は下がるはずなのでもちろんお得ということになっていきます...

がしかしテープを残すようにHDDが貯まってくる事を考えると

効率も何もあったものじゃない...考えようかもしれませんが...

やっと32GBが出たP2カードよりは、早野は可能性を見てはいるのですが

どうもSONYさんも情報収集だと思いますが、アクセスしていただいてる?のも残っていますので

ここでお願いしておきましょう。

「SONYさんお願いします。SxSProカード安くしてください」

現状ではMacノートと外付けHDDを現場に持って行くのはあまりにもコンパクトとかけ離れています。

やはり目標は10枚以上と言うところですが...100万越え...

ちょっと現実的ではありませんね... ヨロシクお願いします。

seasir.jpg

突然ですが、仕事と関係ないモノを

今日は母の日ですね。

皆さん何かしましたか?

うちでは妻と子供と一緒に久しぶりに食事に行きました。

しかし行った先は「うちなーたいむ」...

モロ自分の気分に乗っかったと言うところでしょうか?

子供は沖縄料理初とあってかなり興味津々!!

ミミガーチラガーラフテーそれにソーキそばなどなど

おいしいモノをたくさん食べてもらいました。 umemizuki1.jpg

早野はオリオンビールに始まりオリオンビールに終わる...

つもりだったのですが、お店の方から

「梅見月ってご存じですか?」とのこと.........????

なんじゃそれ? ということで一杯頼みました。

それがこれ、写真の瓶よくごらんください。

梅と泡盛そして黒糖...黒糖? とビックリです。

今帰仁酒造が作っている泡盛古酒と梅のコラボレーションです。

いやいや、これが甘くて飲みやすくて、すごく女性向きでした

がしかし、飲み過ぎに注意ですね、やっぱり泡盛ですから

確かにどちらかというと梅酒というより泡盛という感じが強いかも

妻は強いわけではありませんが一口で酔っていました。

是非一口飲んでみてください。結構オススメですよ。

umemizuki2.jpg

みなさんこんばんは

最近GWあたりから、少し時間に余裕が出てきつつあります。

息抜きにと考えることも出来ますが、仕事量が…という

個人自営業主の悩みにもぶち当たります。

本日はちょっとした内容のロケハンがてらの散策と、あるCMのナレーション収録とチェックでした。

saragamine1.jpg

現場は雨が降っていてめちゃくちゃ寒い状況でした。霧が出てきいてちょっとイメージが...

綺麗でしたけれど、現実の収録の段階ではでてくれないでしょうから…

CMのナレーション収録はそこそこで終わり、ざっと当て込んだモノをクライアントにチェックしていただきました。

基本OKがでましたのであとはスーパーの確認だけ。

もう一息ですね。

続きを読む

product-20in.jpg

いつも使っているパソコンにはWindowsもありますがAppleもあります。

というより編集にはAppleを使用しています。

事務作業やインターネットなど様々なことにはWINDOWSを中心に使っています。

最近注目のパソコンがあります。 それがAppleのiMac 24インチ3.06GHzです。

続きを読む

今日、メールにて求人に関してのメールをいただきました。

インターネットって広大ですね。

最近求人や相談などのメールをいただくことがちょこちょこあります。

様々な地域で様々な年代の方からでした。

続きを読む

そうなんです,携帯電話買い換えてしまいました。

ところで皆さんは携帯電話使い始めてどれくらいたちますか?

早野自身携帯電話の契約も10年以上になりました。

僕の年齢からすると不思議なくらいです。

N905i.jpg

最初買ったのは「仕事に便利だから」というだけのことですが

やっと携帯電話の保証金がいらなくなったあとで平成6年の大渇水の夏でした。

(今の若い方には携帯電話を買うのに保証金が10万もしたなんて知らないですよね?)

CM撮影のロケがあり、ないと大変?という身勝手な結論から

なけなしのお金で買った記憶があります。

当時はまだまだアシスタントで弟子入りという境遇でお金もありませんでしたから

まだ安めだったNTTDoCoMoMOTOROLA携帯を買いました。

今考えると電話する機能と電話番号を登録しておく機能しかなかったんですよね

撮影は問題なく終了し東京スタッフのホテルの部屋でお風呂に入らせていただいたことを思い出します。

携帯の出番は... まぁ、あって良かった。無くても何とかなった...というところでしょうか

そうそう、話を戻して携帯電話を買い換えてしまいました。

 いやいや、仕事でもいろいろと繋がりもあってずっとNTTDoCoMoさんなのですが

選択したのはNEC製の「N905i」 妻も同時に変えましてSonyエリクソン製の「SO905i」...

いやぁ、なぜN905?といわれるとデザインに惹かれたという点でしょうか

他のも良かったんですよ、でも僕がチョイスしたのは「N905i」でした。

キーが「ノートパソコン」チックなのも早野には良かったです。

多機能で使いこなせていませんが、ワンセグなるモノも始めて? 見ました。

ある意味感動です。携帯でここまで出来るのって...必要なのかどうなのか分かりませんが...

というより使いこなせるかどうなのか分かりませんが...というほうが正しいですね。

こうやって、気にすることがあるとチェックしてみたくなるのが

ホームページにアクセスしてくれた方がどうやってきたのかってことですね。

うちのページの場合ですが検索サービスとしては

1位がGoogle 2位がYahoo 3位がexcite でした。

検索文字列で言うと 愛媛 撮影 や 松山 映像制作 などが多いですが

ブログの場合はXDCAM-EX関連の検索ヒットが多いように感じます。

PMW-EX1PMW-EX3それにPMW-EX30ですね

いやぁ、おもしろい物です。

待ちに待ったテクトロが修理から帰ってきました

Tektronixの1750Aなのですが、

★CRT劣化のため交換

★電源周りの劣化部品交換(コンデンサー類と思われる)

★消耗部品(CRTフィルタ・エアフィルタ・スケールランプ)交換

★更に更に標準校正を実施

★そして技術料

ここまでを単純に考えれば修理代●●万は十分安いのですが、(元値が元の値段ですので)

修理代は修理代でやっぱり意外としています。

いやぁ、これからも十分がんばってくれるということを信じましょう。

今は校正を行うと、「トレーサビリティ証明書」というのがついてくるようです。

早野は初めて知ったのですが、どういう機器できちんと校正を施しましたという証明書のようです。

ありがたやありがたや。

某日、某場所にて某所のCM撮影をさせていただきました。

なんだか変ですねこの書き方も…。

オンエアのこともありますので、詳細は書けませんがおもしろい撮影でした。

収録はSONYのHDCAM HDW-790にて行いましたが、レンズは諸般の都合でJ9*5.2です。

SD用のレンズですがもちろん2/3ですから装着可能です。

cm080503.jpg

今回はChroszil(クロジール)のMATTE-BOX SS-416A(ワイド対応)を装着し、フィルターなども使っての撮影でした。

収録はHDCAMでハイビジョンですが納品はSDなので結構、いろいろと考えられる現場だったのですが

あまり余裕もなく、いろいろとチャレンジすることが出来ず残念でした。

カメラからはVE用で9インチ液晶とディレクターチェック用に17インチ液晶の2台にHD-SDIで映像を送っています。

写真はスタジオ撮り部分で音声なしだったのでシンプルに映っています

(早野はメタボに映っています…が現実は更にメタボです ;_; )

今日から5月ですね。

あっという間に4ヶ月過ぎてしまいましたが、実は楽しみな季節に近づいています。

というのも、早野の楽しみの一つそれは「ダイビング」です。

ライセンスはオープンウォータークラスなのでちょ~初心者ですが…。

自分のギアも持っていないド素人ですが、なぜかSONYのHDVカメラ HDR-HC3の水中ハウジングなども持っていたりします。なぜでしょう…。

はっきり言うとまずは自分のギアを買うのが先決なのですが。

というわけで、良い季節に近づいているので沖縄に行きたいなぁ、なんて思ってたりします。

身近なところで仕事の打ち上げをかねて二番町の「うちなーたいむ」に行ってきました。

orion.jpg

沖縄なごみ家

うちなーたいむ 琉球時間

松山市二番町1-1-6 ウッディービル2F

TEL 089-945-8778

オリオンビールがおいしいです。

なぜ写真がオリオンビールかというと早野はビール党だからです。

「ちゃんぷる」「らふてー」などなど沖縄独特の料理がいっぱいです。

ちゃんぷるってゴーヤだけじゃぁないんですよ? 知っていました?

いろいろとありますので是非チャレンジしてみてください。

このページのトップヘ