お仕事の日々

カテゴリ: カミング

自分の世界は大体愛媛よりちょっと広いぐらい かな?

たまにあちこち県外や東京とかも行くけれど、でも、やっぱり基本は愛媛。

広島や岡山、高松や高知にもいくけれど、やっぱり、愛媛。

良いのか悪いのか…。

正月明けから待っていた商品がやっと届く。───ヽ(・∀・)ノ───!!
2015-02-01-13-27-36
ロスの倉庫を発送したと連絡があったのが28日。

31日は航空貨物で到着して、通関審査を通って国内宅配にバトンタッチされて31日中に国内便に回されている。
明日1日には事務所につくんだろうな。

便利な世の中になりました。

地球の裏側からも航空便なら数日で到着する。

仕事をしに行くのは無理だろうけれど、いろいろな機材や商品を手配したりするのはきっと便利なんだろうな。

昔、船便で取り寄せたら3か月迷子になって届いた思い出もありますが…。

ヤマト運輸が海外でも頑張ってくれているおかげで、滅茶苦茶スムーズに国内まで届くようになった感じがします。(個人的にはFedExもDHLもちょっといまいちだったので)

まぁ、便利になったという事で、自分もWorldに対応できる人間になりたいものです。
(語学がだめだめですけどね…∑(゚ω゚; ))

つい先日会社に一本の電話がかかってきました。
個人様でお仕事の相談ではあったのですが、気になったことの中で
こんな内容なんだけどカミングでしていますか?ということでした。

よくあるのですが、
株式会社カミングのお仕事は何ですか?と聞かれることがあります。

「株式会社カミングのお仕事は基本として映像屋さんです」 と答えます。

基本としてってどういうことですか? とさらに聞かれることがあります。

「映像に関するお仕事を基本としてしていますが、それをサポートするお仕事もしています」
と答えます。

サポートって… とどんどん聞かれることになるのですが、そのものずばり映像に関するお仕事であれば何でもしています。っていうことですね ('◇')ゞ

もちろん、CMや番組などのテレビに関するお仕事もしています。
キー局の地方取材の現地技術もします。
企業の紹介ビデオや商品のPRビデオなどもします。
同業者さんの手が足りない時は、アシスタントや運転手であってもお手伝いにもいきます。
もちろん、個人のお客様の発表会等の撮影などもします。
イベントなどでは、規模の大小関係なくプロジェクター投影やライブカメラもします。
学会や全国大会等の映像・パソコン全般を管理運営で入ったりもします。

うーんなんでも屋さんみたいですね。

何かを撮影したり、何かを映したりすることに関してお仕事させていただいているわけですね。( ^∀^ )

もちろん金額の大小で出来る事や機材も変わってきますが、できる限り予算内で最大限出来る様に頑張ることは絶対です。

考える前に一度言ってみてください。
自分のところでしていないお仕事なら、ご紹介できるところがあるかもしれません。

冒頭のお客さんは、一通り話をして納得していただき前に進むことになりました。
内容としては「記念に撮影をして欲しい」という事と「個人でもしてもらえるのか?」っていう事がきになっているようでした。

やっぱり私たちのお仕事って一般的ではないのでしょうか…。( ;'д`)

ビックリな内容を見ました。

http://www.roland.co.jp/support/information/63082312/

メガネ型ACコードをキャノン3ピンが接続できる!! というか刺さってしまう!

なんということでしょう! これこそ異種交流!いや、異種格闘技!いや異種交配!これもちがう
2015-01-31-17-08-32
本来ならば刺さってはいけない部分に刺さってしまうとは。

ちなみに手元で試してみました。

綺麗に収まります。
微妙にピッチは違いますが、十分すぎるほど素直に刺さりました。

これは確かに危険です。
ACコードはもちろん電源をつなぐため100Vが流れます。

キャノンのオスは、まぁ基本として音のOUTPUTですね。

ミキサーなどだと本体の後面パネルにどちらも付いてたりするでしょう。

手探りで間違ってさしたりしたら…危険です!!

まぁ基本としてそういうことしなければいいのですが…。
Rolandが注意情報を出しましたがこの機種だけなのかな?
というか、みんなが知っていた方が良い情報ですよね。

気を付けましょう。ということで びっくりしたことでした。





こういうお仕事をしていると、何気に自分の関わった仕事を目にする機会が…
普通なら多いものなのかな?

僕は少なかったのですが、ふと見上げたサイネージに映し出されていました。

ちょっとうれしい。(ちゃんと日の目を見ているということが)

2015-01-20-09-47-46

銀行のサイネージに流れている(なぜか左下へL字に縮小されています)

映像を見て、あれ?っていう感じでした。

嬉しいものです。

DELLからパソコンが届いた。


今回はイベント用PCの補充です。

使っていたVISTAマシンがさすがにだめ。
というか、まだ使ってたの?といわれるのでは?

何台かあるWindowsのノート。

とりあえず今回のノートはWindows8.1(64bit) 4GBRAM 500GBHDD

イベントとかなら十分~。

基本的にPowerPoint 中心のマシンでしかないので、(たまに動画再生させたいとか言われますが)

で、他にもLenovoPCのOSをWin7(32bit)でクリーンインストール。

ここ何年か出来ていなかったけれど大抵は年末年始の空いた時間に片っ端からしてたりするんですよね。

問題なく動くようにソフト入れなおしたりデータ捨てたり~。
2015-01-18-15-12-55

まぁ、大抵はそんなに時間かからないのですが、今回はダメでした。
昔はIBMでよかったのにLenovoになってから駄目ですね。

サイト上のデータの整理は出来てないし、ソフトをこまごま乱立させてバージョンの整理ができてない。

勝手に新しいバージョンインストールしてるのを消して古いのを一度入れて周りを整えてから
新しいバージョンを… なんていういらない時間をかけてます。

昨晩から初めてなかなか思うように進まずやっとOfficeのインストールにたどり着いた。(ヽ´ω`)フゥ-3

ま、しょうがないか! っていう感じなんですけどね。

成人式 楽しそうですね。

自分も20歳の時どうだったかな~なんて感じに昔を思い出していました。

いらっしゃい! 社会に認められる年齢になったということは責任というものをとらないといけないということだと思います。

なんでも自分でチャレンジして経験して、さらに一歩ずついわゆる大人に近づいてもらいたい。

権利というものはみな平等にある、権利を求めることはとても大事です。
しかし「権利」とセットで「義務・責任」というものがあります。

仕事をし、恋をし、人として豊かになり、人生を謳歌してほしい。


今日はある記念式典の本番でした。

現場は必要なタイミングに映像送出と、パワポの出力。
特に大変な現場でもなく、特に問題もなく終了しました。
当たり前に何事もなく終了のが当然です。

以前あるバイトスタッフに言われたことがあります。

「小さな会場や演出が派手じゃないとつまらないですね」

う~ん、仕事の基本を間違えてるんだろうなと思いました。

1か所しか出番がなくても、数人の観客の仕事でも、目的の内容が問題なく
終了することがまず大事なんですよね。

問題なんかあったらそれこそ何してるの?ってことでしょ。
自分たちはプロとしてお金頂いてその現場で責任をもって対応してるんでしょ?ってことでしょ。

そのためにしっかり自分の技術も磨かないといけないし、経験も積まないといけないし、臨機応変に対応する柔軟さも持たないといけない。

どのような現場であっても精一杯対応することが大事だということです。

そのスタッフは結局この業界から離れていきましたが…。
今何してるんだろうか?

気持ちよく仕事をして帰りの車の中、ふと思い出していました。

会場の下見に行きました。

可能な限り会場図面はもらうのですが、それ以上に自分の目で見ることが大切だと最近特に思います。

2015-01-06-13-34-38


何がどう違って大切なのかは説明できないんですが…(・・;)

スクリーンサイズやプロジェクターの設置位置。
電源・ケーブル類の引き回しルートなど、現地で見て判断することが多いのかな?

とりあえず見てきた情報もふまえて、図面と見積もりを提出しました。

決まるといいな。(^O^)

あけましておめでとうございます

2015年もどうぞ宜しくお願い致します。


しかし、ブログ。 やっぱり長続きしてなかった…

2015年も始まり、放ったらかしのブログをどうしようかと悩んでました。
いっそのこと閉鎖してしまえと思っていたのですが、やっぱり何かは書いていきたいと思い直しました。

ということで、大した内容でなくても、とりあえず毎日できるなら更新っていうアバウトな目標を立ててみることにしました。

Facebookを始めて、ブログを書かなくなったのは、そういう性格なんだろうなと思います。

2015年も頑張っていきます!

株式会社カミング 早野

仕事の携帯にはdocomoとsoftbankを使っています。
softbankはiPhone5 docomoはF-10D

画像1

先日突然iPhoneでデータのやりとりができなくなりました。
というか激遅!(・・;)

何故なのか?

ちなみに今の測定値はこんな感じ

うん ちゃんと速度が出ています。

ではどれくらい遅かったかというと

あまりの遅さに単位を変えないといけないくらい…(~_~;)

続きを読む

この仕事していると普段立ち入らない場所に入る事もたまにあります。

外部の人の入れない工場や建物の非公開エリアとか…。
結構楽しかったりします。
でも、逆に危険なのでしっかりと注意説明を聞かされたり、1時間ぐらいビデオ見ないといけなかったり
結構いろいろあります。

なので、マイヘルメット持ってたりします。(あまり使う事はありませんけどね)

今日はそう特別な事ではありませんが、ある工場内でコメントを撮りにいっていきました。IMG_4099


続きを読む


取扱説明書って見ますか?

何を買っても取説は付いてきますが、まぁ大体は見ずにしまいこんで終わりですよね。

たまに言われることがありますが 「プロだから取説なんて見ないでしょ?」



はっきりいますが、プロだからこそ隅から隅まで読みます。 はい

プロでも取説は見るんですよ~。

というかプロだからこそ取説を見て隅から隅まで取説がなくても使えるようにならないといけないんです。
(と、僕は思っています)

ちなみにこれは放送用カメラの取説です。(PDFのプリントアウト)
IMG_4093[1]


続きを読む

テスト環境にMavericksをインストールしてチェックしていたのだが

かなりな動作不良…。なんじゃこれ状態。

MacOS X 10.9 Mavericks は良く落ちるとは聞いていたがここまでとは…

編集してみてもレンダリングからファイル読み込みからとにかく調子悪い。

なんだかな~ なんて思いながら作業してるとなんだかある一定の作業に偏って動作が不安定になる。

これはむか~し昔に遭遇した記憶が……



これは本体不良なんじゃ…。



と気になりもぞもぞとポイント探しを とまずは掃除から
IMG_3961
うん。綺麗になった

続きを読む

先日のテスト環境構築に際して、FinalCutProXのインストールを…と思っていましたが
今のFCPX(10.1.1)はMacOSX10.9が必要とのこと。

いやぁー(>_<)
IMG_3936[1]
なんでかなぁ~ Marvericks はまだドライバー類に不安なところもあるのに10.9じゃないとインストールできないなんて!

まったく勘弁してほしい。


続きを読む

編集作業はここ10年ず~とMacでの作業でした。

FinalCutProとMacOSXの安定コンビが、Windows2000とPremiereの不安定コンビから抜け出す手段でした。

まだまだMacとFCPの組み合わせは使っている人も少ない頃にガツガツ使って周りに勧めまくっていたのを思い出します。

それからほぼ編集作業はMac一色。

ただこれも陰りが出てしまっているのが現実です。

FinalCutProX で以後の開発が実質的にストップの気配。

大体 FCPX ってiMovieのバージョンアップであるだけでFCP7からのバージョンアップでは決してないと思っています。(64bit対応だったり HD化で処理が早くなったりというのは現実としてありますが…)

で、今現在ずっと古い環境で行ってきた作業ですが、さすがにHD化の中でだんだんと苦しんでいます。

ちょっと気まぐれもあってテスト環境を作ることにした。
IMG_3932[1]続きを読む

映像の編集をしていると、ナレーションの収録という事が必要になってくる。

当社ももちろんナレーターさんにお願いして収録するけれど、収録する場所はこちら。

IMG_3924[1]続きを読む

私達のような仕事をしていると、機材をしまったり、運ぶ時に必要なハードケースがあります。

DuplexだったりARMORだったりPULSEだったりRoadReadyだったり…

このケースラックマウントならまだしも機材用のケースになると、オーダーして作ってもらうことになります。

もちろん自分仕様にカスタマイズできるので使いやすくてとても便利なのですが、値段が結構… いやとても高いのです。

ウチのように貧乏会社にはポンポンと買うことができません。

大抵がダイキなどでアイリス⚪︎ーヤマなどのケースなどを加工したり、中に自分でウレタンを配置して使っています。T^T

でも中にはきちんとしておきたい機材もあります。


ということで、たまたまヤフオクで見つけて落札できたARMORのハードケースにウレタンを切って貼ってして作りました。

画像1


Roland V-1600HD用ケースです。

今までは購入時のダンボールというありさまでしたので、さすがに…_| ̄|○

さぁ、これからもがんばって仕事してくださいね!

パソコンという便利なものができてだれしもその恩恵を受けている日々。

自分もとても便利に使わせていただいています。

でも自分の場合ですが、手書きが一番という事もあります。

配線図や機材の構成図など思いつくままに機材を書いて線を引いていって、そして問題がないか推考する。

この行動には手書きが一番だと思っています。

FSImg

続きを読む

カメラマンにとって 「三種の神器」 とは何を表わすのか?

時々いろいろなカメラマンの手持ち道具を拝見していてそれぞれにいろいろなこだわりや思いで持っているものがあります。

かといって無いとどうにもならないものはほとんどなくて無くても大丈夫だけれどこれがあると安心 的なものがほとんどかと思います。

僕の持っている三種の神器はこちら

IMG_3794[1]続きを読む

このページのトップヘ