お仕事の日々

カテゴリ: カミング

長年放置してしまったブログ。

皆さんご無沙汰しています。早野です。

放置している間に会社名が変わり、2014年1月からは法人化することになりました。

法人化は実は2013年の6月からだったのですが、さまざまな状況から昨年は個人営業のままで準備期間のような形で仕事を進めていました。

年明け早々、ブログを独自ブログからライブドアに引っ越したのは、一発で変換できるからです(ものの10分で終了しました)
気分一新して仕事の様子などいろいろとまた書き始められればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

早野

年が明けて早8日たちました。

日が進むのは早いなぁと感じながら、年明けからある展示用のプロジェクトが進んでいます。

早野は朝からご機嫌な時間を過ごしています。

というのも朝一から2件程お仕事の話でお電話を頂いたからです。

一つはイベント系のマルチカメラでのリアルタイム出力の案件(これは4:3)。

もう一つは150名程度のコンサートの収録とリアルタイム出力をこちらもマルチカメラで(こちらは16:9のSD希望)。

ご相談からの部分ですのでまだどうなるかわかりませんが、一つは広島、一つは岡山と県外からのお問合せが
最近増えてきていると感じます。

ホームページを見て御連絡いただいてるようなので、多少のお話をさせていただきサイド詳細な内容を詰めるという事で今日は電話を終わりました。

基本日本国内であれば、まずどちらでも伺います。が、関東の方から話が来ることはないだろうと思っていますが ^^

こちらからのお仕事で伺うこともよくあります。 東京や北海道・沖縄など撮影に伺う事もありますよ。

当方で出来ること出来ないこともありますし、予算がかかりすぎる事もあります。

そういう場合は何とかできる方法を一緒に考えさせていただいて、出来るだけのご要望にお応えできるよう頑張ります。

映像のことなら、とりあえず相談していただくのが一番早いように思います。

早野

昨年も不精をしてしまい、ブログなどに書き込みをしていませんでした。

いや、「○日坊主」なんて言葉がありますがなかなか書き続ける事ができませんね。

今年こそはと思いながら ぼちぼち やっていけたらと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

とうとう、年が明けてしまいました。

みなさま、あけましておめでとうございます。

ヴィキューブは、本年も一生懸命頑張らせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今年はぜひぜひ、イベントやUSTREAMなどのマルチカメラ中継物にもさらに力を入れていければと思っています。

どの仕事も相談から始まります。

日程・予算・規模とさまざまな懸案事項があると思いますが、是非ご相談ください。

ヴィキューブ 2011.01.01 元旦

今日は東京に来ています。

今日から3日間、放送機材の祭典「InterBEE2010」が東京の幕張メッセで開催されています。

job10111801.jpg

ほぼ毎年来てはいるのですが、今年は残念ながら仕事の関係で今日と明日の2日間のみとなってしまいました。

今年の流れは3Dばかりですね。

機材ばかりの楽しい2日間を過ごして帰ります。

早野

タカチ電機工業さんへカスタムケースを発注して数日

楽しい楽しい待ち遠しいです。

本当であれば(昔なら)ケースの加工からするのだが最近はちょっと変わってきた。

仕事に使うものなら「見た目も大事!」とか、「設計するのも楽しい」とか

ちょっと不精になって来たのかもしれないが、今回は構想を練り、設計して製図して

届いたパーツをくみ上げて! というところに楽しみを見出しています。

ということで、他のパーツを手配して今日届きました。ルンルン♪

今回のパーツは

●Unislotの受けDsub25ピンのオスコネクタ

●カメラからの映像入力CanareのBCJ-RUコネクタ

●カメラからの音声入力ノイトリックのNC3-FPBコネクタ(後で後悔しました、本来ならNC3-FDLXBが良い)

●カメラと接続するケーブル用コネクタ類

である。

別途手持ちのパーツ

●Vマウント用にIDXのA-NH2E

●Vマウント用にIDXのP-V2(手持ちのパーツのため写真は旧タイプ)

である。

タカチからのケースが届くのがまだかまだかと待ち遠しい

どう作っていくか本当に楽しみです。

4月からの番組「オリコミTV3」も軌道に乗りとりあえず安心かと思っていたのだが

GWに向けて制作日程がびっしりです。

期日は5月1日と5月8日分をGWまでに納品ということ… それってできるの?なんて思いたくなる。

とりあえず進めてはいるが絶対徹夜続きになるだろう と予想

局の方々には怒られるかもしれないが納期がいつもぎりぎり。

担当さんにも申し訳ないと思いつつ期日前には必死こいて編集作業している。

おそらく休み入るぎりぎりに納品することになるのでは…と今から予想

是非是非「オリコミTV3」を皆様温かく見守っていただければともいます。

テレビ愛媛 「オリコミTV3」

毎週土曜 9:55~10:10

最近、何も作っていない

なかなか時間がなくて作り物をしていないのである。

ケーブルすらも作っていない…半田ごてを握っていないのが4ヶ月…

先日から、何かを作りたいとムクムクと心の中で大きくなってきた気持ちがありました。

そこで以前から気になっていたものを作ることにしました。

それは、「ワイヤレス装置のケース!」である。

マランツから発売されている映像をワイヤレスで飛ばす装置「WV-1200」を持っているのだが

WV-1200  Video Receiver/Transmitter System

この装置、セッティングにはIKEGAMIやPanasonicのカメラにあるunislotにセッティングするのである

いわゆるカメラの後ろのワイヤレススロットです。

ところがヴィキューブはSonyのカメラがほとんど、Unislotなぞはないのである。

今までは買った当初作っていた変換ケースにセットしていたのだがいかんせん取材には不向き

ここは一発、Vマウント対応でカメラとバッテリの間に挟みこむ形で構想を練りました。

悩んだのはもちろんケースと加工です。

そこには便利なインターネットの検索がありがたい限りで㈱タカチ電機工業さんが

カスタムで1個から加工してくれることを知ったのである。

僕が中学ころに作っていた電機工作にもタカチのケースを使用していました ^_^

当時はプラケースばかりを使っていましたが、今回はもちろんアルミケース

ざざざっと図面を書いてタカチへPDFで送りさっと見積もりをお願いしました。

当初はちょっとかかりますが図面を見直し加工もできるだけ簡単にできるよう再度設計しなおしです。

最後にイラストレータを使って(CADソフトなんて使ったことないんだもん!3Dソフトとイラストレータで悩んだのです)

きっちりと図面を仕上げました。(久しぶりに製図したもんで穴のサイズ指定とか全然思い出せなかったです)

こんな感じ(写真は後日アップしますね)

なんとかこれで進めていこうと思います。

先日お花見をしましたが(したといえるほどでもないが)昨晩から鼻水が止まらない…なぜ?

今年は花粉も少ないようで、僕は眠くなるのを嫌ってあまり薬を飲みたがりません

しかし突然の鼻水、鼻水の量も半端じゃない上にちょっと色が違う…これは何かあると思い早めに帰って睡眠を(といっても4:30頃でしたが)

今日は朝からすぐに子供もお世話になっている耳鼻科へ

受付開始時間に行ったらすでに5~6人ぐらいいる…これは何時になるか不安に思いつつ受診

結論から言うと急性副鼻腔炎ということだ

いわゆる蓄膿症?(膿がたまると蓄膿症といわれましたが)ショックです。

ただの炎症を起こしている状態だそうで、薬を飲んで安静にして休むことです といわれた

しかし、はじめて耳鼻科でX線を取られた気がする

自分の頭がこう見えるのかとつい写真を撮りたくなったが怖い先生の顔がありお願いできなかった

余裕のありそうなときに行ったらお願いして写メをとらせてもらおう

job20100404.jpgきれいですね。桜

ちょっとした移動の合間にコンビニでお弁当を買い会社近くの石手川の河川敷へ休憩にやってきました。

たまたまできた合間の時間だったのですが、なかなかゆっくりと桜も見ることがなかったので

いい気分転換ができました。

いいですね こういう時間って

先日書いたCMの撮影日をずらしつつもどうしようもない状態に

結局撮影はすることになりましたが、雪は消えてないだろうと

覚悟しつつ早朝から出発!

登り口に来てみてびっくり!

やっぱりでした。

job1003121.jpgスタッフみんなで呆然としつつ看板には…

続きを読む

job20100309.jpg決して喜んでいるわけではないんです。

本日は、VPに使われるインタビューを取りに新居浜市へ行ってきました。

短いインタビューでしたが天気が悪く… 全国的に天気が悪いようですが

松山から新居浜まで高速も止まり 一般道を久しぶりに(5年ぶり?)走っていました。

まぁ、帰りも結局一般道を使うことになり3時間半で帰る予定が6時間かかりました。

しかししかし、それ以上の問題が

先日のロケハンから1週間 ロケの日程が進んでいなかったんですが

そうこうしているうちに天気が… なんでこんな時に雪が降るのか… ;_;

撮影日は10日頃を予定しているのですが

これは絶対残るな なんて思っても口にできない状況でありスタッフみんな頭を抱えております。

明日ですが高知で一日取材があり、朝も早いということから

前泊でやってきました。

ホテルは駅前の「高知コンフォートホテル」便利がいいのでよく使わせてもらってますが

一番のポイントはこれ「食事!」

job1003061.jpgちょうど駅前にホテルのななめ向かいすぐにある居酒屋さん「土佐」

気軽に入ってちょっと食べるのにも、みんなでワイワイでも大丈夫

一人前で頼んだ卵焼きはこんな感じ

さすが高知!気前がいい

ということで明日の英気を養い がんばらなくては

 居酒屋「土佐」

住所:高知県高知市北本町2丁目8-22

電話:088-882-9238

job10022801.jpg本日はCMのロケハンに行ってきました。

バタバタと決まったCMでしたがとにもかくにもロケハンが必要ですよね。

ロケハンとは「ロケーション・ハンティング」といって撮影するためには周りの状況などを実際に確認して光の方向や現場の状況でどう撮影できるかを考えます。

ということで、早朝から高速に乗って行ってきました。

写真を見れば分かる人はわかる…って当たり前ですが 

なかなかの場所で観光バスも止まっていてびっくり!! 一説には?「東洋のマチュピチュ」とも… おぉぉ

あ~だ こ~だとディレクターと打ち合わせをしながらあっちへこっちへと見て回りました。

地元企業さんのCMでハイビジョン制作です。 だんだん増えてきてくれると期待しています。

OAはおそらく3月半ばか下旬か… です。

ちなみに帰ったのは夕方で一日外を歩き回っていたら顔が日焼けしていました。

ってどんだけ日頃外に出ていないのか… なさけないですね。

皆様ご無沙汰しています。

といっても見ていただいている方がいるのかは疑問ですが?

ずっと、何もせずに遊んでいたわけではないのですが、昨年から書き込む元気が無く今日に至っておりました。

さて、年も明け今年もがんばって行かないといけないのは当たり前なのですが昨年末にとうとうヴィキューブも正式にHD対応を行いました。

カメラに関しては今までのXDCAM-EX「PMW-EX1」&「PMW-EX3」に加え、XDCAM-HD「PDW-355」を導入! がんばってもらいましょう

編集に関しては、ヴィキューブにあるIntel MacのシステムをSnow LeopardにしてFinalCutStudioをバージョンアップしました。

そしてココが一番のところ!
HDCAMのVTR 「HDW-M2000」 を導入しました!

 hdcam.jpg

ってあれ?そんなのあたりまえじゃん といわれそうなところなのですが

 rack.jpg私ども、地方の弱小会社ではHDCAMの導入はかなりな負担でして

清水の舞台から飛び降りるとはまさにこのこと!

色々と迷っていましたが、結局地デジ化は進み(あたりまえですが)、
東京からなどの取材の案件ではかならずHDの話になります。

「HDVでも良いから取材できない? あっ でも納品はHDCAMでね...」

って現実にあった話です。 HDCAMで納品できないから苦労しとんじゃい!

っていうのが問題だったわけです。

取材のカメラまでは無理でしたが、CM等の完パケ納品まで自社で出来るようになったのは
非常に嬉しいところです。

それに合わせてアップコンやダウンコンなども導入し、現在編集室のラック変更や配線変更を
ぼちぼち行っています。

編集用HDDも更に増設しました。RAID3&RAID5でSCSI接続...もしかしてハマってるのか?これは...

なんとかがんばって愛媛の地でがんばっていければと思います。

job0912031.jpgやっぱりCMにはロケハンが付き物です

ある地元会社のCMのロケハンに昨日今日といってきました。

写真の位置わかりますか? 現在地

四国88か所、あるき遍路の道中のポイントに撮影地を想定しているのですが

山の奥まで行ってきましたよ。

昔の方は大変だったんだなと改めて思いました。

先日受けた、「潜水士」の資格試験 結果発表です。

朝一に安全衛生技術センターのHPにアクセスしてみましたが、結果は...

job09071401.jpg

 

「合格」

 

自分の番号があることを何度か確認して、やっと落ち着きました。

仕事をしていると昼過ぎにハガキが...

シールをめくって、合格通知になっているのを再度確認してやっと、実感がわきました。(不合格の場合は結果通知書になっています)

久しぶりにわくわくしながら、免許申請を...と思い、ふと気がついた。

job09071402.jpg

昔、工業高校時代に取得した「2級ボイラー技士」の資格がたしか、労働安全衛生法がらみの資格だったことを思い出し見てみると、やはり同じ系

ということで、この免許の潜水士部分に「1」が入るだけになるのだが、どうも古いようで今もこんなラミネートになっているとは思えない

どういった免許になって帰ってくるか 非常に楽しみです。

 

ちなみに、他には危険物やガス溶接の資格も持っているが、まるっきり役に立たない。

一番使えると思っているのは高所作業車の資格ではないだろうか...。

撮影時たまに、高所作業車を扱うが資格を持っていないと操作はしてはいけない。

たまに資格無しで扱って事故を起こしているのを聞くことがあるが保険などがでないので後の処理が大変だろうし、お金もかかる。

高所作業車を借りるときには、確認されなかったりするので意外と知らない方も多いようだ。

話はそれてしまったが、やはり基本としてなににしても資格はきちんと持っていないといけないものです。

水の中で仕事をするのに必要な資格「潜水士」

そういう資格があるのを皆さん知っていましたか?

潜水用具を使って水の中で仕事をするためには絶対必要な資格なんですよね。しかも国家資格です。

ダイビングのインストラクターなども、各団体のインストラクター資格ともちろんこの潜水士の資格が必要になります。

その資格を受けようと思ったのが6月中旬、受験の申請を行ったのですが勢いをつけるために福山の試験を申請。

愛媛でもありますが、年1回の出張試験なので9月に開催でした。

福山(中四国安全衛生技術センターがある)では年4回行っているために、ちょうどの時期にあるのがポイントでした。 試験日は7月7日 1ヶ月無い状態でした。

すぐにテキストを注文したのですが、なかなか読み切れ無いうえ久しぶりの資格試験で脳みその回転が遅いようでした。いつもながら苦手な法規が最後までの難問でした。

直前に入ったインターネットテレビ取材などがあり、バタバタしたうちに試験日直前になってしまい、少しでもしようと今治取材終わりで福山に直行!ホテルでテキスト片手に寝てしまいました。

結局試験はなんとかなっている感じでしたが、試験問題を持ち帰れないので、不安な日が続くでしょう。

結果発表は14日になります。 あぁぁ不安だ!

空梅雨で水不足に悩む愛媛・松山ですが、今日は双海の海開きです!

job09062802.jpg

暑い夏に向かって、まずは海開きなのですが双海の海開きにプラスしてビーチクリーンが行われます。

愛大スキューバ-ダイビング部のメンバーと一緒にお掃除をしに潜ってきました。

job09062802.jpg

ついでにビデオもとってきたのですが、なかなか透明度が…

「ビン・缶」はやはり少なかったんですがペットボトル類のプラスチック系はいっぱいです!

最後にはこんな大きななんだか分からないものまで…

ゴミはゴミ箱に捨てましょう! 皆さん

早野

先日、ブログの設定を少しいじったときにミスがあったようで

写真をクリックしても大きくならない状態になっていました。

(正確にはロード画面で止まっていた)

信じられないような凡ミスをしていました。

お越しくださった皆様大変申し訳ありませんでした。

 

ヴィキューブ 早野

このページのトップヘ