お仕事の日々

タグ:プロジェクター


TH-D7700Panasonic TH-D7700

普段使いの定番7000ルーメンDLPプロジェクターです。
豊富な交換レンズで幅広い投影距離をカバーします。
4000:1の高コントラスト、高画質設計、独自の2灯式光学システムで安定・安心運用
ステージ上の明るさは多少落とす方が見やすくなりますが、十分な輝度を持っています。
続きを読む

TH-D10000Panasonic TH-D10000

定番の10000ルーメンDLPプロジェクターです。
豊富な交換レンズで幅広い投影距離をカバーします。
5000:1の高コントラスト、高画質設計、独自の4灯式光学システムで安定・安心運用
ステージ上の明るさを気にせず視認できる高輝度はとても便利です。
続きを読む

今年もお手伝いをさせていただきました。

「大王製紙」様の株主総会です。

job1006292.jpgヴィキューブからはプロジェクタだけのレンタルになるのですが、ストレートに結線されオペレータ切り替えなどがない分逆にひやひや致します

一応裏で待機をして何かあると予備機に切り替えなど対応はするのですが…

万が一は万が一。起こらないに越したことはないので普段から機器のメンテナンスは気になりますよね。

毎年思うのですが、株主総会という行事に全く縁のない早野にとって、会社様の株主総会担当のスタッフの皆様は大変なんだといつも思います。

何事もないのが当たり前のように株主さんの質問などにてきぱきと対応し返答していくということが事前の緻密な計画に裏打ちされていますね。

job1006291.jpg毎年5200ANSIのプロジェクターをレンタルいただいているのですが、やはりスクリーンサイズも大きく明るさがちょっと心もとないということで来年は7000ANSIのDLPでも御提案させていただければと思っています。 是非一度見ていただくと気に入っていただけるのではないかと思います。^^

で、もちろん何事もなくお昼には撤収完了です。

撤収後は毎年お昼を食べている「たつ家」さんへGO!

今年もおいしいおうどんを頂きました。 ^^job1006293.jpg

ひめぎんホールのメインホールって全部で何人入るか知っていますか?

答え「3000人」

5階席まで入れると3000人収容できるんですよ これが

このメインホールをいっぱいにしたのが本日行われた「中・四国地区仏教婦人会大会」でした。

job1005251.jpgいやぁ観ていただくとわかるんですが、ステージにスクリーンが4面あるんです。

150インチ2面と200インチ2面すべてリアスクリーンです。

両サイド200インチはリアルタイム映像中の150インチはそれぞれPCからデータ投影になっています。

job1005252.jpgこれが結構吊り位置やサイズに変更が出て仕込時に大変でした。

もちろんリア打ちなのでスクリーンの後ろには4基のイントレとプロジェクターが設置されています。

job1005255.jpgひめぎんホール所有のプロジェクターにヴィキューブのプロジェクターを3基たしてなんとか4台そろってよかったです。

簡易中継的な現場は大の得意分野です。普段なら更に収録もしてあとで記録DVDになんてことも多いのですが、今回は現場出しのみでした。

job1005253.jpgスイッチャー周りは(汚いですが)いつものごとくカメラ-CCUでDFS-700スイッチャ、リモコンカメラも投入してカメラマンの負担を減らしつつあっちの映像こっちの映像とちょこまか撮っていきます。

イベント関連はまだSDが主流ですが、ハイビジョン対応も結構本気で考えないといけない時期になってきていますよね。

最近だと「Ustream」とかもありますしネット中継も楽しそうです ^^

job1005254.jpg

このページのトップヘ